あきらめない勇気

http://www.biodesign-japan.com/wp-content/uploads/sites/1887/2021/12/header20211213091306_776155096.jpghttp://www.biodesign-japan.com/wp-content/uploads/sites/1887/2021/12/header20211213091306_469544542.jpghttp://www.biodesign-japan.com/wp-content/uploads/sites/1887/2021/12/header20211213091306_158867327.jpghttp://www.biodesign-japan.com/wp-content/uploads/sites/1887/2021/12/header20211213091306_105675406.jpg
門扉前の花壇に植えたドウダンツツジが深紅に色づき、花の少ないこの時節の彩りに。

ドウダンツツジの漢字名は、「満天星」。冬の美しい星空の下、宇宙に思いを馳せたら。

目立ちたがり屋の某実業家が、100億円つぎ込んで宇宙旅行に出かけた話よりも、探査船「はやぶさ2」のニュースを。

JAXAの発表によれば、昨年、小惑星「リュウグウ」から持ち帰った資料が、「隕石学の歴史を書き換える大発見」になりそうと。

地球の「水の起源」や「生命誕生の謎」の解明に繋がることを期待して。

「はやぶさ2」は今現在も、次の小惑星を目指した旅の途中。到着は10年後とか。

ちなみに「初代はやぶさ」のプロジェクトは、映画化されて。

そのキャッチコピー「あきらめない勇気を与えてくれたのは、君‥‥」が印象的。

思い通りにならない世の中だけど、諦めたらそこまで。99%だめでも、まだ1%あるから。

ドウダンツツジ(「満天星」)が、また来春、可憐な白い花を咲かせますように。

(追記)この映画の主演は、残念ながら「何かに諦めて」、死を選ばれた竹内結子さん。心より御冥福をお祈りします。