お二人に Congratulations!

http://www.biodesign-japan.com/wp-content/uploads/sites/1887/2018/12/header20181209135816_432118660.jpghttp://www.biodesign-japan.com/wp-content/uploads/sites/1887/2018/12/header20181209135816_594119134.jpg
私の中で好感度が高い女性お二人が、立て続けに結婚されるとのニュースが。

「マッサン」のエリーを演じたシャーロット・ケイト・フォックスさんのお相手は、日本在住のカナダ人ビジネスマン。

どんな方かとググってみると、かなり確度の高い情報が続々と。

恐ろしや、ネット社会。

(推測との断りはあるものの)写真付きで実名まで。

それによると、カナダ人クォーターで、日本で生後12才まで暮らした方とのこと。

シャーロットさんの結婚報告には、こんな言葉が。

「私は異国の地で、真実の幸せと癒しを見つけることができました。日本は私の故郷、私の心の中にあるんだと感じています」。

遠距離結婚のすれ違いもなく、日本を活動拠点とするお二人は、良縁に恵まれたようです。

もうお一方は、春香クリスティーンさん。

日本人の父親とスイス人の母親を持ち、「天真爛漫な明るさ」と四ヶ国語を操る「マルチな才能」がチャーミング。

落語オタクでモノマネ上手、趣味は合気道と「国会議員の追っかけ」と。

春香さんのお相手も、ネット上では周知の事実。

東大卒の共同通信の政治部記者で、現在は那覇支局勤務とのこと。

従って、婚姻届も新婚生活のスタートも那覇で。

「政治好き同士」なので、きっと共通の話題には事欠かないでしょう。

現在は、タレント活動を休止中ですが、おそらく時が来たれば、再び表舞台に。

彼女の「国籍の選択」は、嬉しいことに日本。
ひょっとしたら、いずれは「◯◯議員選挙」に立候補するのかも。

そう言えば、彼女はイメージにそぐわず、「汚部屋芸能人」としても有名。

結婚したら、「片付け上手」になれるのでしょうか?

人の心配よりも、そろそろ気の重い「大掃除」の時期が。

我が家にも、名うての「散らかし名人」がおりますので。

何はともあれ、Congratulations!

日本をこよなく愛するお二人、どうぞ末永くお幸せに!