ステイヤングへの努力

http://www.biodesign-japan.com/wp-content/uploads/sites/1887/2018/08/header20180816074228_023815327.jpghttp://www.biodesign-japan.com/wp-content/uploads/sites/1887/2018/08/header20180816074228_607427127.jpg
一昨日のイカダ釣りは、天候にも釣果にも恵まれました。
本部町の沖合いから伊江島の聖地タッチュー(城山)を眺めながら、タマンやガーラが次々と。

近くのレストランハワイというお店に、釣れた魚の持ち込み調理をお願いしました。
流石はプロの料理人。魚種に合わせて刺身、煮付け、フライと美味しくいただきました。お魚さんに感謝。

昨日朝は北谷町に移動。あいにくの雨模様で、ホテルのチェックイン時間までどう過ごそうかと思案。
家族協議の結果、アメリカンビレッジで映画を見ることにしました。
見たかった「ミッションインポッシブル」(フォールアウト)を。

第一作から22年も続く人気シリーズで、今回もイーサン・ハントがハラハラドキドキの大活躍。
トム・クルーズのカッコよさに魅入られましたが、ふと彼は何歳になったのか気になりました。
調べてみたら何と56歳!
あのハードアクションをいつまで続けるのか、人ごとながら心配に。

人は誰もが平等に、年をとります。
「ステイヤングへの努力」の差は、拡がるばかりですが‥‥。